脱毛に行く前の注意点

脱毛に行く前に注意したいこと

脱毛に行く前の注意点

 

初めて脱毛に行く方は色々と不安があると思います。
脱毛サロンに行くときに注意することをあげてみたいと思います。

 

脱毛はスグには完了しません。早めにはじめよう

まず光脱毛での脱毛はすぐに毛がなくなるということはありません。
そのため夏には毛をなくしたい!と思ってもすぐには効果が現れないので始めるならば秋頃にはもう通い始めたほうが良いです。
1年通えば多少なりとも効果が実感できるようになると思います。
といっても人気店だとカウンセリングでさえ数か月待ちなんてこともあるので思い立ったら早く行ったほうが良いですね。

 

脱毛中の日焼けは厳禁です!

光脱毛は黒い色素に反応するので、日焼けした状態では施術ができないか、ほとんど効果が見られないということに繋がります。
夏の時期は要注意です!日焼け止めを塗りたくり、日傘や帽子などを活用してください。
私自身仕事がらや、体質もあり、どうしても夏は焼けてしまい、施術が先送りになることが数回ありました…。
先送りになるほどサロン通いも長引きますからね。

 

自己処理の方法にも注意が必要!

光脱毛は毛周期に合わせて照射することで徐々に毛が細く薄くなっていきますので、自己処理をする場合は絶対に毛抜きで抜く事はNGです。
抜いてしまうことで、毛周期が変わるので効果に影響が出てしまいます。
自己処理をする場合は電気シェーバーで行うのがおすすめです。
カミソリですと肌が傷つき、乾燥してしまいます!乾燥した肌も施術できなくなります。

 

飲酒はダメ!

施術前日当日は、飲酒が厳禁となりもし飲んでしまったら基本的に施術ができないということになります。
飲酒することで体温が上がり、かゆみや赤み等の肌トラブルにつながるそうです。

 

予防接種は控えて!

他にもインフルエンザなどの予防接種後7〜10日は施術できません。
また施術後も予防接種は1週間ほど間をあけましょう。
ワクチン接種後は微熱が出る等の症状が現れることがあり、見た目には元気であっても、しばらくの間は抗体を体内で生成しているので体調に気をつけなければならないとされています。
肌のバリア機能も弱まりやすいため光を照射すると炎症などの肌トラブルに繋がりやすいそうです。

 

脱毛当日のスキンケアに注意

脱毛当日には油分の多いクリームは施術する部位に塗ってしまうと脱毛の効果が下がったり、ジェルが浸透せずこれまた脱毛効果に影響が出てしまうので、当日は塗らないで行ってください。
当日になって肌がカサカサ!と気づいたなんてことにならないよう、日々の保湿ケアは大切になってきます。

 

 

せっかく綺麗になるためにサロンに行くのに肌トラブルが起こってしまっては大変ですよね。
サロンからも施術を行うための注意点はしっかりと説明があると思いますので、NG行為を避けて安全に脱毛ライフを送ってください♪


 

 

 名古屋でおすすめの全身脱毛プランはコチラ♪