全身脱毛プランの「全身」とは?

全身脱毛プランの「全身」はすべて同じじゃないんです

全身脱毛プランの「全身」ってどの部位かご存知ですか?

全身って言っているんだから「全身」何じゃないの?と思うかもしれませんが、実は微妙に違うんです。
大きく違うところは、顔とVIO。
こちらが含まれる場合と含まれない場合がありますので、顔とVIOを脱毛したいと思っている場合は、この部位が含まれるかどうかをしっかり確認しておきましょう。

 

次に、全身のパーツのわけかたです。
よく、全身22部位、とか26部位、とか33部位、とか記載がありますよね?
部位数が多いほうがお得なんじゃないの?って単純に思いがちですが、部位の分け方が各脱毛サロンごとに違うんです。

 

例えば背中、背中全体を1ヶ所、と数える場合もあれば、背中を上・中・下と3部位と数える場合もあります。
腕や足に関しても、肘や膝を含めて数えたり、それぞれ独立した部位として扱ったりと様々。
ですから、単純に部位数の数字だけを見るのではなく、どの部位が含まれているのかをしっかり見極めましょう。

 

全身脱毛プランの「全身」とは?

 

全身脱毛プランの全身とは、全てを指すものですが、脱毛サロンによって、それぞれ捉え方が違います。
エステやクリニックでは、様々な全身脱毛プランが用意されていますが、気をつけないといけないのは、プランの中身です。

 

全身脱毛と聞くと、全身の生えている毛すべてに対して施術をしてくれると考えるのが普通です。
しかし各店によって、全身脱毛プランの全身の内容が違います。

 

全身脱毛プランであっても、中身が違うということです。

 

全身脱毛と一口に言っても、選べるパーツが限られていたり、脱毛できない箇所があるので、注意しないといけません。
一般的に、全身脱毛というと、顔の産毛や乳首周り、VIOラインなどは全て含まれるように思ってしまいます。
しかし実は、多くのサロンでは、それらは含まれない箇所なのです。

 

そのため、全身脱毛プランを利用する時は、全身の中身をしっかり確認する必要があります。
自分の脱毛したい箇所が全身脱毛プランに含まれていなければ、後で後悔することになります。
ただ安いと思って飛びつくと、自分がして欲しい箇所が含まれていないことがあるので、気をつけましょう。

 

 名古屋でおすすめの全身脱毛プランはコチラ♪